【バギオ留学】バギオの語学学校JICの紹介(6ヶ月)

今回はバギオの語学学校JIC(6ヶ月)についてお話しします。

 

f:id:tinataku:20191221063944j:plain

 

フィリピンのバギオにあるスパルタ校!

 

 

フィリピンのバギオJICを選んだ理由

私は留学についての知識は皆無だったので、大学のゼミの先生から話を聞いて、フィリピンのバギオがいいと勧めてくれました。そこからは自分でいろいろ情報を集めて、料金が他と比べて安かったのと、マンツーマンの授業が多い、気候が涼しいなどが魅力的だと思い、JICに決めました。

 

留学費用について

私がJIC(6ヶ月)に払ったお金は約77万です。授業料だけでなく、寮+食事+週三回の部屋の掃除・洗濯費用も含まれています。週末に旅行をしたりご飯を食べに行くともう少しかかります。料金は高いけど、1年間節約すればたまります。ちなみに私は貯金も合わせて約130万留学のために用意しました。

f:id:tinataku:20191221064251j:plain

 JICの良かった点・悪かった点

良かった点は、ほとんどの先生がフレンドリーで授業が楽しいです。たまに先生ともご飯に出かけたり映画を見に行くぐらい生徒との距離は近いと思います。

悪かった点は、たまに断水することと、wifiが使えなくなることが頻繁にありました。

これは余談ですが、ルームメイトのいびきがうるさいと地獄です(-_-;)

何回もそのせいで寝不足になりました。そういう時は鼻を少しつまんであげると大抵起きるので、自分は何もしてない顔してすぐ寝るという手法を何回か使いました。

 

最後に、語学留学でフィリピンに6ヶ月もする人はあまりいなく、先生や友達からAre you crazy? too long stay 結構言われたので3ヶ月の滞在をおすすめします。自分は英語力が全くなかったので満足してます!

 

簡単にしか説明してないので気になる人がいれば気軽にメッセージお願いします。SNSもやっています!アドバイスできます。