【ワーホリ日記】一時帰国した理由

 私はフィリピン留学後、ワーキングホリデーを利用し、オーストラリアに行きました。語学学校にも1ヵ月通い、それからアルバイトをして生活するつもりでした。当初の予定では、学校を卒業と同時にどこかアルバイトをする予定でした。

 

f:id:tinataku:20191222172913j:plain

 

でも現実は甘くありませんでした。学校を卒業する2週間前から仕事探しを始め、レジュメ配りや、求人サイト(indeed)を使って応募をしましたが一件も返信すら来ませんでした。完全に準備不足でした。何とかなるだろうという気持ちで仕事探しをしていたことが原因です。

収入がなくお金が減り続けると、焦りを感じ始め、精神状態が安定しなくなります。ネガティブなことばかり考えてしまい、ポジティブな考えに持ち直すことができなくなりました。そして、1度日本に帰ることにしました。

帰国して2週間、何がダメだったのか自分なりに考えました。

合計7か月間、語学学校に通い、平日は朝から晩まで勉強していました。なので、勉強しない日があると罪悪感が湧くようになっていました。オーストラリアに行っても、英語だけを勉強しようとしてしまい、上手く自分の中で気持ちを切り替えることができず、焦りだけを感じるようになり、楽しむことを忘れていました。それと同時に、仕事探しもうまくいかなく、冷静に物事を判断できなくなってしまったことがダメだったかなと。あと、失敗した時のプランを全く考えていなかった。

机の上で勉強してきたことを、オーストラリアで存分に発揮しないと何のために必死にフィリピンで勉強してきたか、

英語は自分にとってただのコミュニケーションツール。オーストラリア生活を少しでもより良い方向に向かせるために頑張ってきた。

 みんなができる・するわけではない貴重な体験をしてるので、この環境に感謝して、次は乗り越えられるように強くなります。

上手くいかなかったら、成功するまで何回もチャレンジすればいいだけ。失敗を恐れて行動しなくなるのが1番ダメな状態。

なので、もう一度行ってきます!

 

今後、また何か起きたら書きます!気まぐれに